本真珠や和珠真珠、花珠真珠の名称について

「本真珠」、「和珠」、「花珠真珠」といったいろいろな呼び名がありますが、どれも同じ“あこや真珠”です。しかし、呼び方にはそれぞれ意味があるので、購入の際の目安にして頂ければと思います。

本真珠とは

あこや本真珠ネックレス計5点セット/ピアス「本真珠」とは、イミテーションパールではない本物の真珠(養殖真珠・天然真珠)の総称で、一般的に「本真珠=あこや真珠」と捉えられています。

ひとえに真珠といっても、天然・養殖真珠から貝パールやプラスチックパールなどのイミテーションまで実に様々な「真珠」があります。そのため、フェイクか本物かを分かりやすく伝えるため、本物の真珠を”本真珠”と呼ぶようになった…というのが定説です。

和珠真珠とは

「和珠真珠」とは日本国内で生産(養殖)された「あこや真珠」のことです。
国内で確立されたあこや真珠の養殖技術は海外へ広まり、現在ではとくに中国産あこや真珠が多く流通しています。それら外国産と日本産を分かりやすく区別するために、日本産のあこや真珠を「和珠」と表記しているのです。

国産のあこや真珠「和珠」は、真珠層がキメ細やかで、美しい輝きを持ち、最高級品の真珠であると世界的にも評価が高いと言われています。

花珠真珠とは

8-8.5mm花珠真珠ネックレス&イヤリングセット真珠総合研究所鑑別書付き

あこや真珠最高品質の称号
「花珠真珠」

あこや真珠の中でも“最高品質”であると認められた真珠の呼称が「花珠」です。
真珠の品質(グレード)は何段階かに分けられ評価されますが、「花珠」はその最高ランクとなり、100個の中から1個とれるかどうかという希少価値の高い真珠です。
一般的には、「巻き」、「形(真円)」、「光沢(照り)」、「キズ(無傷)」、「色(ピンク系)」などの基準で判断され、それら全てをクリアしたものが「花珠」として認められます。

また、「花珠真珠」の中でも基準ライン下のものから、更に品質の高いものまで含まれるので、“花珠”であってもそのクオリティにより、価格が大きく異なる場合があります。

※「花珠」の明確な基準はないので、販売業者や鑑別機関によってその基準に差があります。
⇒花珠真珠ネックレスを見る